手品論

手品論

紙吹雪とブラックアートの効果的な使い方「ステージマジックの手順構築その7」

紙吹雪の効果的な使い方を知るには、どういう使い方があるのかを知る必要があります。また最近流行りのブラックアートの考え方についても紹介します。
手品論

ストーリーとは?「ステージマジックの手順構築その6」

近年、手品におけるストーリーが盛んに語られています。しかし、この考え方を誤解している方が多く見受けられるのでここで提示したいと思います。
手品論

不可能性と意外性、タイムミスディレクション「ステージマジックの手順構築その5」

手品は不可能性が感じられるからこそ不思議と感じることができ、楽しいものです。ここでは不可能性についてのお話をしたいと思います。
手品論

道具の特性を知る(プロダクション)「ステージマジックの手順構築その4」

今回は「プロダクション」について紹介します。プロダクションにはパワープロダクションとディスプレイプロダクションがあります。
手品論

道具の特性を知る(アニメーション)「ステージマジックの手順構築その3」

アニメーションはクラシックの演目が多く、ギミックの完成度が高いため、不思議さは抜群です。今回は「アニメーション」について紹介します。
手品論

道具の特性を知る(スライハンド)「ステージマジックの手順構築その2」

手順を構築しようとしているあなたにはそれぞれの種目の特性を理解して頂きたいと思います。今回はスライハンドの種目について紹介します。
手品論

サーストンの三原則「ステージマジックの手順構築その1」

「サーストンの三原則」これは手品をしていれば、多くの人が耳にする有名な理論です。サーストンの三原則は以下の三つの禁止事項からなります。
タイトルとURLをコピーしました